後付けポエマーやめました

後付けポエマーならぬ、先付けポエマーならなんと素敵なことでしょーか。撮影中しながらポエムがどんどん出来てたり、すでにある歌の歌詞が頭の中に流れてて、それを脳内BGMに写真を撮っていたら…なんと素敵なことでしょーか。 頑張…

ヌードも下着も撮れんぞ気安く、と思う今日この頃

撮ることに、撮ったことに対して、責任を持つことができないので、かんたんには「撮れません」。下着やヌードについては特に。 着衣の有無に関わらず、撮ること、撮ったものを公開することには(内容によって「重さ」の違いはあるが)常…

なぜ「綺麗」「可愛い」でシャッターを押すのをやめたのか

「撮りたいとやりたいは一緒」である。 写真を真剣に始めようとした時に読んだ本の中に書かれていた言葉で、昔の雑誌に寄稿していた文章を纏めた「アラーキー文学全集」か何かで読んだんじゃないか、と思う(何で読んだか記憶が定かでは…

冷やし中華娘×AFはじめました

samampeです。町で色々な写真を撮っていると、歌が降りてきます。聞いてください、冷やし中華娘×AFはじめました。 AFはじめてみました。 今までMF、モードM縛りで撮っていたのを、ガラッと変えてみようとコンティニュア…

下蕨アッジェ

今から100年以上前に、ウジェーヌアッジェという人がパリに居て、街角や路地の写真を撮っていた。人の姿の見えない、静かなパリの姿が印象深い写真だった。 月日が100年ほど流れ、2019年8月最後の日、彩の国に降り立ったsa…

夏の海にて

友達の写真を撮るっつーのは最高ですね。当たり前のことですが、忘れないように書いておきます。 最寄り駅で降りた瞬間、「間違った」と思った。それくらい海の存在を自分らしくない、と思っていたのだけれども、えいや、っと思い切れば…

天国、あるいは閉鎖空間

地図を眺めていて、大きな団地を見つけた。周囲にも小規模な団地が点在しており、もしかすると団地天国なのでは…と。被写体は @nemuimuim さん。 点在する小団地を渡り歩いて辿り着いたその先にあったのは、想像以上の団地…

夜の谷中で

外国人ばっかりのカフェスペースでちょっとお茶していたら、すっかり「夜」になってしまった。引き続き、希依さんと(駅まで)歩いた夜の谷中で。 谷中の夜は早い。18時にはほとんど店じまいしてしまう。 最後まで開いているのは一部…

谷中、「はじめまして」の町

谷中、そして根津、千駄木は「谷根千」と総称されるようになったのは1980年代の後半。仕掛け人は「森まゆみ」という編集者・作家である。 フリーの編集者となり、1984年10月に地元の主婦仲間の山崎範子、実妹である仰木ひろみ…