キャンセル・リスケジュールポリシー

はじめに

予定、人の気持ちも変わるものです。

また、キャンセル・リスケ発生時の会話というのはどこまで本音で、どこからが建前かわかりにくく厄介なものです。

リアルな体調不良がきっかけでお付き合いを改めたり、遠慮したりすることになるのもつまらないので、事前に自分の考えを記載しておきます。

キャンセル、リスケの3箇条

  1. 直近のトラブル等を回避する前向きな手段として「キャンセル」「リスケ」の存在を容認しましょう。(リスケ=悪の扱いは、ストレスになるのでやめましょう。)
  2. ただ、変更が発生するとやる気が60%くらい急降下し(当社比)、使う予定だった小道具が空しく放置されてるのが視界に入ったりするとさらなる急降下が続く、のが創作活動におけるモチベーションというものです。
  3. リスケ先は1週間~2週間程度を目処として、それ以降にならなければ調整できない場合には「キャンセル」の扱いにして、時間を空けてから予定を組み直しましょう。

モデルさん都合のキャンセルについて

  • モデルさん都合のキャンセル、リスケジュール、遅刻を最大限に許容します。
  • 理由は「具合悪いとか体だるいとか、もう自分じゃどうしようもないよね!」という観点及び「スケジュール管理は苦手だが最高の作品作りができる人がいる(いた)、ことを知っているから」です。
  • 正直に言えば「なんとなく」の理由で気乗りしない気分の日もあるかと思いますし、そういう日があってもいいんじゃないでしょうか。
  • 撮影意欲が高いタイミングで最高のものを作りたく思っていますので、躊躇わず早めのご連絡をお願いします!