楽しいことに身銭を切る、ということ

要約 撮影者選び、どうすれば良いか基準がわからない…!という人は、金銭、時間etc.. の犠牲をその人との写真のために払っても良いと思える撮影か?を正直に考えて選択しよう。どんな時でも「No」は絶対に言う、言える環境を作…

彼氏同伴撮影のすゝめ

「撮影に彼氏を連れてきて良いですか、と聞かれて断るカメラマンは下心がある」というインターネットの御伽噺。定期的にバズる話題だが、いかがだろうか。 私の意見としては、「控えめに言ってアホ」だと思う。きっと写真を撮ったことが…

モデルさんと一緒にものを作るという”コト”を共有したい

撮った写真(データ)は送っています、は当然の振る舞いとして、撮った写真については「NG」を教えて頂いている。残念にもNGに輝いた写真は、今後どのような形でも外に出さないようにします、という姿勢です。 なぜNGを教えてもら…

お久しぶりです、35mm

35mmよりも50mmが好きでした、唐突ですが。 以前の撮影スタイルでは、35mmと50mmとカメラ1台を持って。広そうなロケーションでは25mmを足して、という”鉄板”スタイルが出来上がっていたのですが、あまりにブレな…

嵐の撮影は…

こんばんは。最悪最大の台風の日なので河川の情報に警戒しつつ、1日中家でぼーっとしていました。風雨も収まり、上流のダムの放流も始まったので(この放流で堤防のどこかが決壊しなければ)もうひと段落、と言うところでしょうか。 実…

夏の撮影の思い出、2019

3歩ですぐ忘れる残念な頭のために、この夏の出来事を記録に残しておきます。 だだーっとLightroomをスクロールして出てきた写真に、楽しかったエピソードを添えて。 これキオスクで買ったのでどうぞ、とあめさんが飴ちゃんを…

神様仏様女神様ぐり様が繋ぐSNS

ここだけの話、私は神を信じている。 「生きること」は選択の連続である。朝になれば2度寝回数の選択を迫られ、コンビニでは今日はどのお茶にしようかと悩む。小さい選択を挙げれば枚挙にいとまが無い上に、特には今後の人生を変えてし…

後付けポエマーやめました

後付けポエマーならぬ、先付けポエマーならなんと素敵なことでしょーか。撮影中しながらポエムがどんどん出来てたり、すでにある歌の歌詞が頭の中に流れてて、それを脳内BGMに写真を撮っていたら…なんと素敵なことでしょーか。 頑張…

ヌードも下着も撮れんぞ気安く、と思う今日この頃

撮ることに、撮ったことに対して、責任を持つことができないので、かんたんには「撮れません」。下着やヌードについては特に。 着衣の有無に関わらず、撮ること、撮ったものを公開することには(内容によって「重さ」の違いはあるが)常…