After Covid-19, 2020-05-25

近況 これを書いているときは、東京・東京近郊で新型コロナ緊急事態宣言が解除される前夜。正確には午前0時から解除らしいので、もはや緊急事態ではない。 あとで自分が見返すために、近況をメモしておく。 新型コロナ感染者数は東京…

ボンさんの話をしよう

ボンさんの話をしよう。唐突だが。想像の話、フィクションです。 当時のバイト先に、同業他社から中途社員として入ってきたのがボンさんだった。年齢は20代後半くらいだったはず。生き方が器用な人だったのか、ボンさんについてはマイ…

はるる(仮)さんと歩く、坂のまち谷根千

谷根千いいじゃん、的なことを書いて早半年。すっかり放置していた。 「猫のまち」「散歩のまち」「食べ歩きのまち」という商業的でわかりやすいラベルを 「谷根千」 から外していったとき、元々ここには何があったのだろう‥みたいな…

写真展「半分、青井」をやります。

展示をやります。chanaさんとのコラボで、モデルはすべてchanaさんのみ、撮影場所はもちろん東京都足立区「青井」です。 chanaさんと北区の団地に行ったときに、「団地と言えば‥」トークでたまたま話題になったのが「青…

楽しいことに身銭を切る、ということ

要約 撮影者選び、どうすれば良いか基準がわからない…!という人は、金銭、時間etc.. の犠牲をその人との写真のために払っても良いと思える撮影か?を正直に考えて選択しよう。どんな時でも「No」は絶対に言う、言える環境を作…

新年のご挨拶2020

2019年の仕事納めるや否や、大変アグレッシブに行動したことで、無事に新居で新年を迎えることが出来た。 朝、窓の外を見れば団地が見える。夜、カーテンを閉めるときにも窓から団地が見える。家のドアを開けても団地が見える。自室…

彼氏同伴撮影のすゝめ

「撮影に彼氏を連れてきて良いですか、と聞かれて断るカメラマンは下心がある」というインターネットの御伽噺。定期的にバズる話題だが、いかがだろうか。 私の意見としては、「控えめに言ってアホ」だと思う。きっと写真を撮ったことが…

写真における「正射必中 or 必中正射」

えらっそ~に上から写真論みたいのが続いて自分でもげんなりしていたのでたまにはライトにネットの話題を。 たまたま見つけた剣道の話が写真に通じると思った。 そうそうそうそう!と私は膝を打ちます。写真でも同じことあるよね~と。…

モデルさんと一緒にものを作るという”コト”を共有したい

撮った写真(データ)は送っています、は当然の振る舞いとして、撮った写真については「NG」を教えて頂いている。残念にもNGに輝いた写真は、今後どのような形でも外に出さないようにします、という姿勢です。 なぜNGを教えてもら…