夏の撮影の思い出、2019

3歩ですぐ忘れる残念な頭のために、この夏の出来事を記録に残しておきます。

だだーっとLightroomをスクロールして出てきた写真に、楽しかったエピソードを添えて。

model: あめさん

これキオスクで買ったのでどうぞ、とあめさんが飴ちゃんをくれる。シャレのわかった感じの優しさに、ちょっと好きになる。飴も溶けそうなくらいの夏の暑い日に。

model: きぬよさん

夜の渋谷は人でいっぱい。でも、打ち合わせに入った「貴族」みたいな名前の喫茶店が超ガラガラで、ここなに超ウケるんだけど、みたいな女子高生っぽいノリで30分くらい笑い続けた。samampe、実は箸が転んでも可笑しいお年頃です。奥渋の黄色い旗もダサかったですね〜(伝わらない)

model: ねむい✩*⋆さん

団地の前で手作り巾着が落ちていたのを発見。これはもしかすると・・(ここから妄想です)おばあちゃんの家に遊びに来た孫(思春期の女子)が帰り際におばあちゃんからプレゼントを貰う。外で開けて、「ちぇ〜お金じゃないんかー!ケッチくさいの。こんなの捨ててやる、えーい!」と言って外に投げ捨てたのではないか、という(安い)ストーリーを異常なテンションと速度で作り上げて、2人でひたすら爆笑した直後にこの写真を撮りました。

model: いぶりがっこ。さん

待ち合わせの出口を間違えたいぶりがっこさん。救出に向かうとめっちゃナンパされてる。ナンパされてるんですけど、ウケるんですけど、くらいのノリで横で爆笑してる(逆恨みされてエスカレートされないように敢えて注意はせず)のに、全然諦めないナンパ男。聞けばそいつを合わせて3 人から声を掛けられたとか。夜の秋葉原は怖い。あと裏チョキは超面白い。

model: 人生詰み子さん

団地の子が着そうな服ってなんですかー!と古着屋さんで聞いて衣装を用意してくれた詰み子さん。きっと店員さんは爆笑、私も爆笑。そういうの大好きです。

model: 希依さん

珍しく観光スポットで撮影したのに、17時過ぎには順番に店じまいをしてしまい・・メインのストリートに着いた頃にはおしゃれな食べ物は何もなくて、もう笑うしかない。この街には機会損失なんて概念はないんだー!と、谷中の中心で古き良き下町の風情に叫ぶ。あ、これ、他の人が撮った希依さんの写真、超イケてますよ!ぜひTwitter/Instagramを見に行ってください!(いいのか、そんなことを言って。)

model: maさん

待ち合わせようと思ったら電車遅延。遅れて出会って気づく「え、時間ないじゃん!」でも、焦って適当に撮っちゃうんじゃなくて、その場で取り急ぎ事前に調べた撮影箇所の地図を見せたり、maさんも「こういう雰囲気で」という参考画像を見せてくれて。こういうのね、本当ね、好きです。楽しみながら「好き」を形にしていきましょう。

model: uu__photさん

この街のこの交差点でゴーヤを持った子は君が最初だ!みたいなよくわからないフリを快く受け入れてくれて撮影。ゴーヤは「いかにも撮影」感を演出してくれたらしく、街ゆく人が避けてくださる。意外と優しい街、池袋。

model: さん

姿は見えないが、バン!バン!と団地内にリズム良く鳴り響く花火の音。「これってもしかして、花火じゃなくて誰か弱い人が殴られてる音じゃ・・」「クリリンのことかー!」そのあと爆笑、ひたすら爆笑。何度も思い出して爆笑。あの場にいない人にはまったく意味のわからない笑いが生まれました。

誕生日までに運命の人に出会えてよかったね!(超個人的な私信)

番外編。友達と夏の海へ。このままのカッコウ(まだ脱ぎたくない〜とおっしゃる)で帰りに居酒屋に寄ったら「わかっているんですが一応、年齢確認します」とか言われちゃって爆笑。隣のギャル男が「あんまりじろじろ見たりしないで」とギャルを誘導してて、その紳士さにも爆笑するの巻。(その節はご迷惑おかけしてすみませんでした)

model: 希望さん

放置ゴミの中で生活するネズミを「私ネズミ大好きなんですよ」と言いながらゲシゲシ蹴飛ばす希望さん。この時活躍したαはレンズごとドナドナすることにしたので、あのカメラでの最初で最後の思い出ですねー(AFやめました)。

model: .・* chana *・.さん

駅前の花屋さんで花でも買っていくかー!と思ったら、駅前の花屋らしからぬ”花屋ガチ勢”で、タネと鉢植えしか売っていない。結局、花はしばらく歩いた先の商店街(ここも鉢植えが多い)で買えました。この町で高齢化しているのかしら・・と、この展開にじわじわ笑う。思い返したらchanaさん(声めっちゃ可愛い)との撮影中の会話はなぜか大人ですね〜。スカしてるんですかね〜アテクシ。

model: てらだゆいさん

駅前の人の少なさとドトールの貸し切り具合に爆笑、夜の暗さにも爆笑、撮影して戻ってきたらドトールは閉店していて、こんな時間にもう閉店するの〜と爆笑。でも、こっちを気にしながらぐるぐる走って着いてきたお姉さんには笑えなかった、そんな夜の町で。ゆいさんの演技力、つよつよです。

model: ☆みえさん

「私、横断歩道の上に座って写真撮られる演出は初めてですー!」とみえさん。「よくやるんですよー!(?)」と私。このあと、1人でロケハンしていたら熱中症気味になり、みえさんにもらった塩飴をいただく。飴ちゃんくれる人、大好きです。みえさんの思い出の街で撮ったの、楽しかったですね〜。

とうやゆうさん

あまりによくわからない写真ばっかり撮れ過ぎて、目的の写真は撮れず、ただただ爆笑し尽くした日。この路地で次々と出会う猫に心奪われて、気付いたら電車発車まで3分前。どこに駅の入口があるかもよくわからない状態で全力ダッシュすることに。猫トラップこわい。超こわい。その様子は無駄に4K動画にしてあります。こうご期待ということで。

model: まるとんさん

この笑顔はどうやって生まれたでしょうか?正解は・・ちょうど止めてあった自転車がフレームインして超ダサい、という話をしつつ撮影データを見てもらったら、このキュートな超爆笑が生まれたのでした。色々な撮影者に出会って楽しい被写体活動ができるとよいですね! 応援しています。

model: じょうのうちさん

(この件では爆笑はしていないのですが)サッカーのチームが3つくらい居て試合してるんですけど、みなさん明らかに日本語じゃない言語で会話してて、もちろん親もコーチも・・でちょっとびっくりしました。住民同士でワールドカップ(アジアカップ?)できるなんて素敵だと思うのですが、それは実現しない夢なのでしょーか。爆笑したのは近所でやっていたヒーローショー。最近のヒーローはハッキングとかするんですねえ・・。じょうのうちさんも私も困惑。話、子供に伝わるんでしょうか・・。

model: 花梨ちゃんさん

きっともって「よかれ」と思って名付けられたであろう、団地内の公園の名前がいちいちテキトー過ぎてツボに入る。ちなみにこの公園は「逆さまプリン公園」でした。ウゴウゴ公園とかいうのもあって気持ち悪い遊具も笑えましたね〜。帰りのバスでは「街を歩いていて撮りたいと思う瞬間はありますか?」とインタビューされちゃう。答えは・・ここには書きませんが、皆さんいかがでしょうかー。

model: 小鳥遊ぐりさん

「すごい鬱」な感じで撮ろう、とか何か言いつつ、移動の合間はなんかずっと笑ってる鬱じゃない2人。おもちゃ屋さんで買ったスティックを振り回しつつ、たまに照れるぐりさんが超キュート。

model: あこさん

なんか面白いことしたい!なんか面白いことしよう!と(私が)駄々をこねていたら道端にカートが落ちていたので、有り難く使わせていただく。あこさん乗せたままカートを動かしたら嫌〜な感じの揺れ方をして爆笑。後で調べましたが耐荷重60kgあるみたいですよ!大丈夫っぽいのでまた乗りましょう〜。

model: @kiiilllmeeeさん

この先の道があまりに出来過ぎた空間すぎて「これドラマのオープニングシーンで出てくる道じゃない?」「医療ドラマで白衣を着てて」「そうそう!」と意気投合・爆笑する。雨っぽい日に撮影をしたら猫に8匹も会えました。みんな雨宿りをしてたのかにゃ〜。

model: 黒猫 暦さん

台風の通過直後、天気も良く風もないないはず、なのに上空の雲だけが超早い。早い早い。正確には上の方の雲は動かず、近いところの雲だけが動きが死ぬほど早い。空をちょっと見上げるたび黒猫さんと爆笑してました。団地少女写真、黒猫さんのTwitterでたくさん使っていただいています。

model: 李雨-riu-さん

とにかく風が強く、なんか1枚でも良いものが出来たら良いよね〜くらいのテンションで撮影をした日。期待を良い意味で裏切る可愛い強風ショットが撮れました。カメラを向けてる時だけ風が吹いてて、風がない時はシャッターチャンス!かと思いきやさっきまでの風で髪がぐちゃぐちゃなのですよね〜。

model: 藍 世夜波さん

団地写真の自分なりのフォーマットが決まった記念すべき日、写真。小さなことで何度も笑ってくれた藍さんの写真、いっぱい使っていただいています。みなさん藍さんのTwitterを覗きにいきましょう〜。藍、しましょう。

model: wataminさん

ちょっと変わった団地にて、わたみんさんの悩み(惚気)を聞きつつ。幸せな写真って本当いいよね〜。彼氏も旦那も子供も、みんな来たい人は着いてきていいし、着いてこなくも話だけしてくれたらいいと思いますよ、だってそういう話してる時ってめっちゃナチュラルで可愛い笑顔なんだもんねー。

みなさま、秋冬もまたぜひぜひ撮影しましょう!よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です